HOME > 企業紹介 > 鮮コーポレーション株式会社

鮮コーポレーション株式会社

「時代とともに しなやかに 悠々として 急げ」

フードビジネス(和食)

回転寿司店・焼肉店・料亭などの飲食店、 鮮魚・寿司などの小売り

http://www.v-style.co.jp/

CAMPANY DATA

設立 昭和59年4月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 西田 龍一
社員数 従業員480名  正社員70名
所在地 〒727-0013 広島県庄原市西本町2-18-8 新興ビル4階
TEL 0824-72-0135
うちのいきいき社員
伊達 圭太郎

 入社して18年目を迎えます。この会社に入り様々な経験をさせてもらい、仕事はもちろん、趣味やライフワークの域まで充実していると感じます。毎日の業務では飲食・接客業として、いつでも新鮮で美味しいお寿司の提供と、お客様に楽しんで喜んでいただく事に日々奮闘中です。配属店舗が代わるにつれ、東広島・三次・庄原と馴染みのお客様も多くなり、色々な声を聞き、気付きを得て成長できています。これからも、お客様を大切にし、満足していただく事が、自分の喜びになる様に精進します。

代表挨拶

“一緒に夢を見、夢を追いかけよう”

代表取締役

西田 龍一

 祖父の代に庄原の地で創業した西田鮮魚店はおかげさまで昨年で70周年、それを引き継いだ父が法人化し外食事業に乗り出して今年で35期目を迎えます。
 ジョイフルの「西田鮮魚店」をはじめ、回転寿司の「すし鮮」2店舗、「すし辰」5店舗、焼肉の「カルビ屋大福」が2店舗、廿日市市に「鄙の料亭 地御前」という和食の店の計11店舗を展開しています。
 そして今年、私が父の跡を継ぎ、社長に就任します。
 70年という歴史を礎に変化の激しい新しい時代に合わせて鮮コーポレーションも変わっていかなければいけません。
 父が祖父から魚屋を継いだ時、この魚屋を「守っていこう」と考えていたなら今日の鮮コーポレーションはなかったでしょう。
 私も引き継いだものを「守る」のではなく進化させ、発展させていきたいと思います。
 魚屋から外食産業に進出して今があるように、人も会社も飛躍的な成長の裏には必ず挑戦があります。
 その挑戦を引き継ぎ鮮コーポレーションをもっともっと良い会社にするのが私の役目です。
 一緒に挑戦してくれる方、絶賛募集中です。
 地元庄原の方なら、なお良しです。

我が社のココが自慢!
vividであること
 『経営理念』に「いきいき(vivid)と生きたい」という言葉があります。
 会社も個人もvividであること。自分らしくあること・幸せであることを大切にして、個人個人がいきいきと生活することで、仕事もいきいきと輝く会社にしていきたいと思っています。
手間をかけて丁寧に
 人のぬくもりを大切にして、「炊きたて 切りたて 握りたて 手切り 手握り」を大切にしたい。
 量ではなく質を大切にし、価格ではなく価値を追い求め、高級ではなく上質でありたい。
 ひとつひとつを丁寧に、ひとりひとりを大切にしていきたいというお店・会社です。
お問い合わせ先
〒727-0013 広島県庄原市西本町2-18-8 新興ビル4階

0824-72-0135

所在地
〒727-0013 広島県庄原市西本町2-18-8 新興ビル4階
TEL:0824-72-0135 ・FAX:0824-72-6738
支店・営業所等
西田鮮魚店
庄原市
すし辰緑井本店
広島市安佐南区
すし辰西風新都店
広島市安佐南区
すし辰ekie店
広島市南区
すし辰ゆめタウン廿日市店
廿日市市
すし辰三次店
三次市
すし鮮西条店
東広島市
すし鮮呉店
呉市
カルビ屋大福西条店
東広島市
カルビ屋大福呉店
呉市
鄙の料亭 地御前
廿日市市