HOME > 企業紹介 > 株式会社敷信村農吉

株式会社敷信村農吉

「人と育ち農と育つ」

福祉業、卸売業、製造業、農業

公立保育所他の管理・運営・野菜販売、チーズ製造販売、農業

http://www.nokiti.jp/nokitiinc.html

CAMPANY DATA

設立 平成18年10月
資本金 620万円
代表者 代表取締役 中岡 和己
社員数 85名(保育事業他)、10名(農産事業)
所在地 〒727-0014 広島県庄原市板橋町1358-1
TEL 0824-72-7634
うちのいきいき社員
右代谷 ゆう子

 広島県内2か所の他園の勤務を経て、庄原保育所の保育士として働いて7年になります。大人よりずっと物事をよく見て、よく感じ、素直な子どもたちの中にいると、自分も素直になれます。庄原保育所は、子どもも保育士も個性を認めてもらえる場所で、同僚や先輩・上司との関係も良く、こんなに気持ちのいい職場はなかなかないと思います。こんな職場に出会えて、日々感謝、そして幸せだと感じます。保育の仕事を通じて自分らしい生き方をしたい、と思う人がいたら、是非一緒に働きましょう!と伝えたいです。

代表挨拶

“「自立と自律」のできる子どもたちを育てたい”

代表取締役

中岡 和己

 株式会社敷信村農吉の誕生のきっかけは保育所でした。
 出生人口の減少による統廃合により、地域で公設民営化されることになった保育所を、自分たちの手で運営するために会社を設立したのです。
 現在は、庄原市内の二つの市立保育所、「敷信みのり保育所」と「庄原保育所」で、約260名の子どもたちの保育にあたっております。「自立と自律」のできる子どもたちを育てたいという目的は、当初から一貫しているものです。

 また、農吉がある地域は、いわゆる田園地帯。「農」を取り入れた保育を進めながら、地域の「農」を復活させたいと考え、以下のような事業にも取り組んでいます。
 (1)自然の循環に則した方法で米や野菜を育て、子どもたちの給食に提供する。
 (2)大きな流通に頼らない販売方法で、生産者・流通者・購入者を繋ぐ。
 (3)安全、安心な農産物を作る「持続的な農業」で、生活ができる生産者を育てる。
 庄原と県内都市部を結んだ野菜の配送、自社農園での農産物の育成・販売も行っています。地域の生乳を100%使ったチーズの製造・販売も始めました。
 農吉の活動のすべての過程で、関わりあい、活かし、守ろうとしているのは、すべて「かけがえ。の。ない。もの。こと。」。これからも、地域の皆様に愛され、自慢していただける保育所、会社であり続けたいと考えています。

我が社のココが自慢!
給食は保育所の自慢のひとつです
 農吉は、心身を作る「食べ物」をとても大切なものと考えています。
 給食は、農吉の運営する二つの保育所の自慢のひとつです。
 各保育所の調理室で、おやつも含めて毎日手作りしています。
・農吉ファームで育てたコシヒカリ
・農吉ファームで、または地元の農家さんが育てた野菜 (農薬・化学肥料は栽培期間中不使用または最小限)
・きちんと発酵をさせているなど、「本物」の調味料を使用
・出汁を毎日とっています
・子どもたちの発育に合わせて、切る野菜の大きさを変えています
・旬はもちろん、日本の文化や風習が感じられる献立を工夫しています
・乳児の離乳食も、子どもに合わせて作ります
お問い合わせ先
〒727-0021 広島県庄原市三日市町24 庄原市立庄原保育所

0824-72-0317

所在地
〒727-0014 広島県庄原市板橋町1358-1
TEL:0824-72-7634 ・FAX:0824-72-1824
支店・営業所等
チーズ工房「乳ぃーずの物語。」
〒727-0016 広島県庄原市一木町533-4
TEL:0824-72-2062/FAX:0824-72-2062
庄原市立敷信みのり保育所
〒727-0014 広島県庄原市板橋町竜王沖2243
TEL:0824-72-0828/FAX:0824-72-0350
庄原市立庄原保育所
〒727-0021 広島県庄原市三日市町24
TEL:0824-72-0317/FAX:0824-72-0317