HOME > 企業紹介 > 株式会社サンヒルズ庄原

株式会社サンヒルズ庄原

「お客様の「心の故郷」となるべく、「笑顔」と「おもてなしの心」でお迎えいたします」

宿泊業、施設管理業

ホテル事業運営管理、建物施設管理

https://www.kanponoyado.japanpost.jp/shoubara/

CAMPANY DATA

設立 平成12年12月8日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 長谷部 泰士
社員数 92名
所在地 〒727-0004 広島県庄原市新庄町281番地1
TEL 0824-73-1800
うちのいきいき社員
三上 智佳

 かんぽの郷庄原をご利用いただくお客様は、祖父母に近い年代の方が多く、気さくに声を掛けてくださいます。
 私達もよくお越しいただくお客様が、しばらくお見えにならないと心配になります。
 もちろんお客様と親しくお話ができるのも、諸先輩方がお客様との関係を築いてこられたからだと思います。
 職場は18歳から70歳を超える人もいて、忙しい時、お客様のご希望に添えずお叱りを受けた時など、つらい事もありますが、職場の仲間で協力して頑張りたいと思います。

代表挨拶

“「笑顔」と「おもてなしの心」”

代表取締役

長谷部 泰士

 広島県の北部、庄原市に所在する当社は、日本郵政株式会社の所有する「かんぽの郷庄原(2001年3月に完成)」の施設全般を管理運営する目的に設立し、21世紀の幕開けとともに2001年4月から営業を開始いたしました。
 ホテルチェーンとして全国に存在する「かんぽの宿」の一員として、地元の皆様をはじめ、全国のお客様に愛される施設を目指し、スタッフ一同日々「笑顔」と「おもてなしの心」を以ってお客様をお迎えしております。
 また2013年4月からは国営備北丘陵公園内建物施設の管理業務も行い、業容を拡大しているところでもございます。
 自然豊かな備北地域に於ける観光産業の担い手として、地域経済の発展に主眼をおき、皆様に愛される施設の管理運営を進めていく中で、この先も、「接客業としてお客様に心安らぐ空間を提供し、会社として社会貢献を通じ地域の発展に貢献することから、会社と従業員の社会的評価を高めます。」という我社の経営理念に沿って、地道な営業展開を継続し、社業の発展に繫げてまいります。

我が社のココが自慢!
お客様は「神様」、スタッフは「宝」
 我社の強みはなんと言ってもこの会社で働いてもらっている「人」です。
 基幹事業であるホテル部門では、接客業に喜びを感じ、「笑顔」と「おもてなしの心」を以ってお客様に接するスタッフのおかげで、皆様の心をしっかりとつかみ、ご支持いただける施設として今日まで地に足をつけた事業展開ができたものと考えております。
 我社にとってお客様は「神様」、スタッフはまさに「宝」であります。
お問い合わせ先
〒727-0004 広島県庄原市新庄町281番地1

0824-73-1800

所在地
〒727-0004 広島県庄原市新庄町281番地1
TEL:0824-73-1800 ・FAX:0824-73-0100