HOME > 企業紹介 > 株式会社グリーンウインズさとやま

株式会社グリーンウインズさとやま

「地域から必要とされる会社経営」

サービス業

国営備北丘陵公園運営維持管理業務(3社JV)、公園内収益施設の営業、庄原市庄原交流拠点施設、施設管理運営業務

http://www.bihoku-park.go.jp/

CAMPANY DATA

設立 平成6年3月10日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 藤光 有
社員数 75名
所在地 〒727-0011 広島県庄原市東本町一丁目8-17
TEL 0824-72-7211
うちのいきいき社員
村上 諒輔

 県立広島大学に在学中からアルバイトとしてお世話になり、平成25年4月に入社して7年が経ちます。入社後は国営備北丘陵公園内の営業施設を担当する部署に配属されました。丘陵公園は340haの広大な敷地の中に飲食施設や売店、キャンプ場、レンタサイクルなど様々な営業施設があります。入社当初はそれぞれの営業施設の仕事や広大な園内のことを覚えることがとても大変でしたが、サービスの提供や、園内の案内を通して来園者の「笑顔」や「ありがとう」といった感謝の言葉をもらえることがやりがいにつながっています。これからも来園者の笑顔につながるサービスができるように頑張っていきます。

代表挨拶

“来園者の方に感謝いただける サービスを目標に”

代表取締役社長

藤光 有

 当社は、庄原市内に開園する「国営備北丘陵公園」のインパクトを活用し、公園内における事業活動の展開により、備北地域の経済・文化等の振興発展に寄与すべく目的を持ち、平成6年3月10日、庄原市の第三セクターとして設立されました。爾来、幾多の変遷はありましたが、現在、当社が代表企業と成り、廣島緑地建設株式会社、株式会社サンヒルズ庄原とオール庄原の企業共同体を構成し、国営備北丘陵公園の運営維持管理業務を担当しています。今年4月で開園から四半世紀の節目を刻む、中国地方で唯一のこの公園は、庄原市にとって、観光拠点施設であり、なくてはならない財産であります。スタッフ一同、来園者の方に感謝いただけるサービスを目標に頑張っています。貴方も!!古里のために一緒に汗を流してみませんか!!

我が社のココが自慢!
四季の移ろい 庄原の顔に
 春はスイセンから始まり、夏はひまわり、秋はコスモス、冬は牡丹など、四季を通して数多くの草花が見られます。また、イベントも多数開催しており、冬には地形と樹木を活かしたウィンターイルミネーションを開催しています。  来園された方々を笑顔にしたい、その為にスタッフ一同頑張っています。
お問い合わせ先
〒727-0011 広島県庄原市東本町一丁目8-17

0824-72-7211

所在地
〒727-0011 広島県庄原市東本町一丁目8-17
TEL:0824-72-7211 ・FAX:0824-72-7216