HOME > 企業紹介 > 広島和田金属工業株式会社

広島和田金属工業株式会社

「人あっての技術であり、技術あっての製品である」

金属製品製造業

精密鈑金製品の加工 ゆるみ止めナットの加工

http://hiroshimawada-metal.skr.jp/

CAMPANY DATA

設立 昭和41年4月
資本金 3,600万円
代表者 代表取締役社長 芥川 信一郎
社員数 87名
所在地 〒727-0004 広島県庄原市新庄町88-36
TEL 0824-72-7811㈹
うちのいきいき社員
安部 裕貴

 入社し1年後、加工機の操作技術取得のため、東城工場へ約2年間出向し一人暮らしをしました。その後、本社工場に戻り加工機を稼働させ図面の指示通りの加工が出来るよう格闘しています。
 加工機の稼働のため休日に出勤したり、予定通りに加工が出来ないなど大変な事も有りますが、担当者と云う責任感を持ちながらの作業なのでやり甲斐が有ります。
 これからも、毎日が勉強だと思い頑張って行きます。

代表挨拶

“「技創」(Human&Technology)”

代表取締役社長

芥川 信一郎

 弊社は、1966年に精密鈑金製品の製造分野に取り組む企業として創業し、設計から完成品に至る一貫生産企業として成長してまいりました。
 平成元年に庄原工業団地に進出し、本社屋及び工場を新設、移転し現在に至っております。また一方では、ゆるみ止めナットの生産普及に努め、各産業界に広くご利用いただいております。
 技術革新の急激な進歩や環境対策など、経済情勢が刻々と変化する今日、また国際化時代に伴う高度なニーズに応えるため、単なる加工だけに留まらず、常に研究開発を推進し、生産性向上とコストダウンに努め今後も新製品・新技術・アイデアを提供し、時代の状況変化に応じ具体的に実行する生産企業として、顧客満足度の向上を第一に掲げビジネス展開を行うことにより、顧客は勿論のこと社員、地域社会に於いても満足度の高い企業を目指します。

「ISO 9001/2015 認証取得」
「KES 環境マネジメントシステム 認証取得」

我が社のココが自慢!
顧客ニーズへの迅速な対応
 精密鈑金製品の製造分野において、設計・機械加工・鈑金加工・塗装・配線組立・梱包・納品までの一貫生産体制の確立。
 それにより、製品の試作から量産試作、量産までのワンストップサービスが可能となり、顧客満足の製品造りに貢献できる。
お問い合わせ先
〒727-0004 広島県庄原市新庄町88-36

0824-72-7811㈹

所在地
〒727-0004 広島県庄原市新庄町88-36
TEL:0824-72-7811㈹ ・FAX:0824-72-7815
支店・営業所等
東城工場
〒729-5126 広島県庄原市東城町竹森322-6
TEL:08477-4-0316㈹/FAX:08477-4-0912